【BtoB向け】ハイスピードカメラ大全 『EURECAMERA〜ユリイカメラ』 > ハイスピードカメラ(高速度カメラ)を扱う会社一覧 > シーアイエス

シーアイエス

産業用カメラ・画像処理装置の開発・製造と販売、画像処理ソフトウェア・アルゴリズムの開発などを行うシーアイエスでは、小型軽量のハイスピードカメラをはじめ多種多様な産業用カメラを開発・製造しています。

シーアイエスのハイスピードカメラ

VCC-VCXP5M

シーアイエスの製品写真1
引用元:シーアイエス公式HP(https://www.ciscorp.co.jp/product/detail.html?rec_id=155&group_flag=38)

1/2.9型Sony Pregius CMOSセンサーを用いたCXP I/Fカメラ。CXP-3時、約100mの長距離伝送が可能です。
1辺29mmのキューブ型筐体、重量は50グラムという小型カメラで、VGA(728×544px)、523fpsでの撮影が可能。外部トリガーモード、パーシャルスキャン、露光設定、ゲイン設定機能を備えており、FA/マシンビジョン用途に適しています。

撮影速度(fps) 523fps(8bit)
シャッター速度 記載なし
解像度 728×544px
記録時間 記載なし
感度(ISO) 記載なし
重量 50g
メモリ 記載なし

VCC-5CL4R

シーアイエスの製品写真2
引用元:シーアイエス公式HP(https://www.ciscorp.co.jp/product/detail.html?rec_id=180&group_flag=48)

2/3型で5Mピクセル、グローバルシャッタータイプのCMOSセンサーを搭載したカメラリンク出力カメラ。固定トリガーシャッターモード、パルス幅トリガーシャッターモードが選択可能です。
また、オプションでM42からCマウント、M42からFマウントへのマウントアダプターが設定されており、レンズの選択肢が広がります。

撮影速度(fps) 114fps
シャッター速度 1/55,000秒
解像度 2,448×2,048px
記録時間 記載なし
感度(ISO) 記載なし
重量 100g
メモリ 記載なし

VCC-FC20V49CL/PCL

シーアイエスの製品写真3
引用元:シーアイエス公式HP(https://www.ciscorp.co.jp/product/detail.html?rec_id=16&group_flag=6L)

1辺29mmのキューブ状筐体を持ち、重量は約50gという小型のカメラリンク出力カメラ。
撮影速度は500fpsで高速出力にも対応しているため、ボトル検査、ラベル検査、半導体やLCD、LED Wafer関連装置等など、高速かつサイズを重視する組込用途に適しています。

撮影速度(fps) 500fps
シャッター速度 1/50,000秒
解像度 640×480px
記録時間 記載なし
感度(ISO) 記載なし
重量 50g
メモリ 記載なし

VCC-SXCL3M

1辺29mmのキューブ型筐体、50グラムの軽量小型ハイスピードカメラ。グローバルシャッター方式のCMOSセンサーを搭載しています。
CameraLink Base Configuration で、1tap、2tap、3tap切替が可能です。フレームレートは151.7fps(3tap)、83.8fps(2tap)、41.9fps(1tap)となっています。

撮影速度(fps) 151.7fps
シャッター速度 1/10,000秒
解像度 1,280×1,024px
記録時間 記載なし
感度(ISO) 記載なし
重量 50g
メモリ 記載なし

シーアイエスは小型軽量で多種多様なハイスピードカメラを扱っていることが分かります。
どんな業界や用途で使用するにしても、オーバースペックなものを導入して持て余すことのないよう、自社が求める性能を把握することが大切。以下ページではどの業界・用途にどれくらいの撮影速度が必要なのかを簡単に解説し、製造現場・研究開発・特殊撮影の3つのシーンごとにオススメの会社を紹介しています。

シーアイエスのハイスピードカメラの活用事例

シーアイエスの活用事例は見つかりませんでした。

シーアイエスの特徴

さまざまな産業用カメラを開発

シーアイエスは産業用カメラ・画像処理装置の開発・製造、画像処理ソフトウェア・アルゴリズムの開発などを主軸に業務を展開するメーカー。「画像処理とカメラシステムに関する知識と経験を核に、ソフトウェアとハードウェアを融合した先進的なシステム商品を開発、製造、販売すること」をミッションの一つに掲げています。
同社では高速・高解像度のCMOSセンサ搭載カメラ、CoaXPress I/F搭載カメラのほか、測距用のToFカメラ、偏光カメラ、SWIR(Short Wave IR)カメラ等、さまざまな産業用カメラを開発・製造しています。

シーアイエスの会社情報

所在地 東京都八王子市東浅川町539-5
営業時間 記載なし
電話番号 042-664-5535
公式サイトURL https://www.ciscorp.co.jp
THREE SELECTION
       
活用事例から見る!
シーン別ハイスピードカメラ3選
ハイスピードカメラを選ぶ上では、必要とするスペックや機能を把握することも大切ですが、導入後のイメージを明確にするために活用事例を参考にすることがおすすめです。ここでは、ハイスピードカメラの活用事例の多い3社とおすすめ製品を紹介します。(2021年10月1日時点)

製造現場で活用するなら

シナノケンシ
シナノケンシ公式HPキャプチャ
引用元:シナノケンシ公式HP
https://plextor.jp/plexlogger/

活用事例数

製造現場:40件
研究開発:8件
特殊状況:0件

おすすめの理由

製造現場で求められる
スペックを満たし(100,000fps)
撮影・記録・解析機能が1台で叶う

研究開発での用途が多いなら

フォトロン
フォトロン公式HPキャプチャ
引用元:フォトロン公式HP
https://www.photron.co.jp/

活用事例数

製造現場:8件
研究開発:29件
特殊状況:0件

おすすめの理由

研究用に適した
撮影速度100万fps以上の
製品が多い (3製品)

特殊な状況での撮影が必要なら

ノビテック
ノビテック公式HPキャプチャ
引用元:ノビテック公式HP
https://www.nobby-tech.co.jp/

活用事例数

製造現場:12件
研究開発:28件
特殊状況:7件

おすすめの理由

防衛や宇宙関連など、
高度な技術を要する撮影にも
対応できる

※Googleで「ハイスピードカメラ」と検索して出てきた上位の28社の中から、公式HPに掲載されていた活用事例数が多い3社をピックアップしています。(2021年10月1日時点)
※活用事例の「特殊状況」とは、爆発や衝撃波などの事例を表しています。