【BtoB向け】ハイスピードカメラ大全 『EURECAMERA〜ユリイカメラ』 > ハイスピードカメラ(高速度カメラ)を扱う会社一覧 > フォーアシスト

フォーアシスト

スポーツ分野に貢献できる製品を取り扱っているフォーアシスト。このページでは、フォーアシストのハイスピードカメラの機能や特徴などを紹介します。

フォーアシストのハイスピードカメラ

ハイスピードカメラ PHANTOM  Miro Cシリーズ

MiroCシリーズの製品写真
引用元:フォーアシスト公式HP(https://www.4assist.co.jp/%E8%A3%BD%E5%93%81%E4%B8%80%E8%A6%A7/%E9%AB%98%E9%80%9F%E3%82%AB%E3%83%A1%E3%83%A9/phantom/)

MiroC110(ベーシックモデル)は耐G仕様になっているにも関わらず、バッテリーなどの機能を省いてリーズナブルな価格を実現したモデルです。MiroC210(小型・耐Gモデル)は175の耐G仕様になっており、内臓バッテリーやバックアップメモリも搭載し、カメラ単体での撮影ができます。MiroC320は、MiroCシリーズの中で最も高解像度と耐G機能が備わったハイエンドモデルになっており、必要な性能のハイスピードカメラを選ぶことが可能です。

撮影速度(fps) 【C210】フルフレーム:1,800コマ/秒、分割フレーム:67,100 コマ/秒
  【C110】フルフレーム:800コマ/秒、分割フレーム:29,840 コマ/秒
シャッター速度 記載なし
解像度 記載なし
記録時間 記載なし
感度(ISO) モノクロ : ISO/ASA 5,000
カラー : ISO/ASA 640
※ゲインアップ機能により高感度撮影可能
重量 540g
メモリ 記載なし

スポーツコーチングカム FA-GC-LJ20B

スポーツコーチングカムの製品写真
引用元:フォーアシスト公式HP(https://www.4assist.co.jp/%E8%A3%BD%E5%93%81%E4%B8%80%E8%A6%A7/%E9%AB%98%E9%80%9F%E3%82%AB%E3%83%A1%E3%83%A9/%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%84%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%81%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%AB%E3%83%A0/)

最高600fpsの高速撮影モードを搭載しているモデルです。ワイヤレス接続で、遠隔カメラ操作機能が搭載されています。複数台の同時制御もでき、カメラへの直接タギング入力も可能。映像のDB化や必要部分の切り出しなどの操作が簡略できるでしょう。

撮影速度(fps) 最高600fps
シャッター速度 Auto/Manual(~1/10000)
解像度 1920x1080
記録時間 記載なし
感度(ISO) 記載なし
重量 約585g
メモリ 記載なし

PC制御用高速カメラ FA-HAS-EF

FA-HAS-EFの製品写真
引用元:フォーアシスト公式HP(https://www.4assist.co.jp/%E8%A3%BD%E5%93%81%E4%B8%80%E8%A6%A7/%E9%AB%98%E9%80%9F%E3%82%AB%E3%83%A1%E3%83%A9/pc%E5%88%B6%E5%BE%A1%E7%94%A8%E9%AB%98%E9%80%9F%E3%82%AB%E3%83%A1%E3%83%A9/)

パソコン1台あたり、8台のカメラを接続することができます。ズームレンズも付属してあるので、様々な環境下で撮影できるでしょう。

撮影速度(fps) 記載なし
シャッター速度 記載なし
解像度 2560×2048
記録時間 記載なし
感度(ISO) 記載なし
重量 記載なし
メモリ 記載なし

PC制御用高速カメラ FPC-CACO300

FPC-CACO300の製品写真
引用元:フォーアシスト公式HP(https://www.4assist.co.jp/%E8%A3%BD%E5%93%81%E4%B8%80%E8%A6%A7/%E9%AB%98%E9%80%9F%E3%82%AB%E3%83%A1%E3%83%A9/%E9%AB%98%E9%80%9F%E3%82%AB%E3%83%A1%E3%83%A9/)

複数台のカメラとの同期撮影が可能な高速カメラです。パソコン1台につき、最大で4台接続できます。

撮影速度(fps) 記載なし
シャッター速度 記載なし
解像度 記載なし
記録時間 記載なし
感度(ISO) 記載なし
重量 記載なし
メモリ 記載なし

フォーアシストのハイスピードカメラは、スポーツ分野を得意としている製品が数多くラインナップされています。研究者や指導者、アスリートで活躍している方々にとって、ハイスピードカメラを活用することによって、より良い成果が得られるようにサポートできるでしょう。

ただ、どんな業界・用途でハイスピードカメラを活用するとしても、ハイスペックなものだから良いというわけではありません。性能を使いこなすことができないケースもあるでしょう。そのため本当に必要な性能とは何かを把握しておくことが一番大切です。

以下のページでは、業界や用途別にどのくらいの撮影速度が求められるのかを分かりやすく解説し、製造現場・特殊撮影・研究開発の3分野別にオススメの会社を紹介しています。ハイスピードカメラを検討中の方は、ぜひ参考にしてください。

フォーアシストのハイスピードカメラの活用事例

フォーアシストのハイスピードカメラの活用事例は、公式サイトに見当たりませんでした。

フォーアシストの特徴

スポーツ分野に力を入れている企業

スポーツの発展に貢献したいという想いで設立された企業です。その想いのとおり、筋力測定トレーニングシステムや移動距離・速度計測、3次元動作解析など、スポーツ分野に必要とされる製品を数多く取り扱っています。ハイスピードカメラも同様で、スポーツコーチングカムなどのモデルもあるので、指導者や研究者、アスリートにとって動作分析などの研究に役立てることができるでしょう。

フォーアシストの会社情報

所在地 東京都千代田区神田錦町3-17-14 北の丸ビル2F
営業時間 要問合せ
電話番号 03-3293-7555
公式サイトURL https://www.4assist.co.jp/
THREE SELECTION
       
活用事例から見る!
シーン別ハイスピードカメラ3選
ハイスピードカメラを選ぶ上では、必要とするスペックや機能を把握することも大切ですが、導入後のイメージを明確にするために活用事例を参考にすることがおすすめです。ここでは、ハイスピードカメラの活用事例の多い3社とおすすめ製品を紹介します。(2021年10月1日時点)

製造現場で活用するなら

シナノケンシ
シナノケンシ公式HPキャプチャ
引用元:シナノケンシ公式HP
https://plextor.jp/plexlogger/

活用事例数

製造現場:40件
研究開発:8件
特殊状況:0件

おすすめの理由

製造現場で求められる
スペックを満たし(100,000fps)
撮影・記録・解析機能が1台で叶う

研究開発での用途が多いなら

フォトロン
フォトロン公式HPキャプチャ
引用元:フォトロン公式HP
https://www.photron.co.jp/

活用事例数

製造現場:8件
研究開発:29件
特殊状況:0件

おすすめの理由

研究用に適した
撮影速度100万fps以上の
製品が多い (3製品)

特殊な状況での撮影が必要なら

ノビテック
ノビテック公式HPキャプチャ
引用元:ノビテック公式HP
https://www.nobby-tech.co.jp/

活用事例数

製造現場:12件
研究開発:28件
特殊状況:7件

おすすめの理由

防衛や宇宙関連など、
高度な技術を要する撮影にも
対応できる

※Googleで「ハイスピードカメラ」と検索して出てきた上位の28社の中から、公式HPに掲載されていた活用事例数が多い3社をピックアップしています。(2021年10月1日時点)
※活用事例の「特殊状況」とは、爆発や衝撃波などの事例を表しています。