【BtoB向け】ハイスピードカメラ大全 『EURECAMERA〜ユリイカメラ』 > ハイスピードカメラ(高速度カメラ)を扱う会社一覧 > イデオモータロボティクス

イデオモータロボティクス

このページでは、イデオモータロボティクスのドローン搭載可能なハイスピードカメラについて紹介しています。

イデオモータロボティクスのハイスピードカメラ

WAVE

イデオモータロボティクスの製品写真1
引用元:イデオモータロボティクス公式HP(https://www.ideorobo.com/2020/10/08/20201008_wave/)

アメリカに本社を置く「Freefly Systems」社が開発元のハイスピードカメラ「WAVE」。その特徴は、4K/420fpsや2K/1461fpsといった、高解像度と高速撮影を兼ね揃えるハイスピードカメラであることです。
2TBモデルでは、最長で35分の映像撮影も可能。専用ジンバルもリリースされており、産業用ドローン「ASTRO」にも搭載することができます。空中で使用できるハイスピードカメラは、映像制作はもちろん、建設分野でも役立てることができるでしょう。

撮影速度(fps) 422fps、1461fps
シャッター速度 記載なし
解像度 4K、2K
記録時間 最長35分※2TB搭載モデル
感度(ISO) 250
重量 716g
メモリ 記載なし

イデオモータロボティクスのハイスピードカメラは、ドローンにも搭載可能で、高解像度を備えていることが分かります。
どんな業界や用途で使用するにしても、オーバースペックなものを導入して持て余すことのないよう、自社が求める性能を把握することが大切。以下ページではどの業界・用途にどれくらいの撮影速度が必要なのかを簡単に解説し、製造現場・研究開発・特殊撮影の3つのシーンごとにオススメの会社を紹介しています。

イデオモータロボティクスのハイスピードカメラの活用事例

空中での高速撮影

※引用元:Freefly Systems公式youtube
(https://www.youtube.com/watch?v=KmUa0HdJOJo)

イデオモータロボティクスが販売するハイスピードカメラ「WAVE」は、アメリカの「Freefly Systems」が開発しており、専用ジンバルを組み合わせることで、同社のドローンとも連携可能になっています。そのため、空中でのハイスピードカメラの運用も実現することができます。

ドローンと組み合わせることで実現するのは、TVCMや映画撮影におけるシネマティックでスムーズな映像はもちろん、軽量や自然環境調査など、様々な分野にわたります。

イデオモータロボティクスの特徴

ドローンの専門商社

「株式会社イデオモータロボティクス」は、近年、様々な分野・用途で社会的に導入が高まっているドローンをはじめ、カメラスタビライザーやコントロールシステムなど、その関連製品を取り扱う専門商社です。所在地は、東京都府中市になっています。

アメリカに拠点を有する「DRONECODE」のシルバーメンバーとして、オープンソースプロジェクトにも参加。世界で開発が進むドローンの技術を日本に導入できるように、活動を広げています。

イデオモータロボティクスの会社情報

所在地 東京都府中市宮町1-36-4 府中フラット301
営業時間 記載なし
電話番号 042-310-9120
公式サイトURL https://www.ideorobo.com/
THREE SELECTION
       
活用事例から見る!
シーン別ハイスピードカメラ3選
ハイスピードカメラを選ぶ上では、必要とするスペックや機能を把握することも大切ですが、導入後のイメージを明確にするために活用事例を参考にすることがおすすめです。ここでは、ハイスピードカメラの活用事例の多い3社とおすすめ製品を紹介します。(2021年10月1日時点)

製造現場で活用するなら

シナノケンシ
シナノケンシ公式HPキャプチャ
引用元:シナノケンシ公式HP
https://plextor.jp/plexlogger/

活用事例数

製造現場:40件
研究開発:8件
特殊状況:0件

おすすめの理由

製造現場で求められる
スペックを満たし(100,000fps)
撮影・記録・解析機能が1台で叶う

研究開発での用途が多いなら

フォトロン
フォトロン公式HPキャプチャ
引用元:フォトロン公式HP
https://www.photron.co.jp/

活用事例数

製造現場:8件
研究開発:29件
特殊状況:0件

おすすめの理由

研究用に適した
撮影速度100万fps以上の
製品が多い (3製品)

特殊な状況での撮影が必要なら

ノビテック
ノビテック公式HPキャプチャ
引用元:ノビテック公式HP
https://www.nobby-tech.co.jp/

活用事例数

製造現場:12件
研究開発:28件
特殊状況:7件

おすすめの理由

防衛や宇宙関連など、
高度な技術を要する撮影にも
対応できる

※Googleで「ハイスピードカメラ」と検索して出てきた上位の28社の中から、公式HPに掲載されていた活用事例数が多い3社をピックアップしています。(2021年10月1日時点)
※活用事例の「特殊状況」とは、爆発や衝撃波などの事例を表しています。